現状のインスタントコーヒーの最安値

食品関係

最近は、インスタントコーヒーを1日に何杯も飲んでいます。

私のお気に入りは、ネスカフェゴールドブレンドのコク深めです。

ほどよい苦味がとっても美味しいコーヒーです。

そこで、最近、不思議に思っている事があります。

インスタントコーヒーの金額について

昨年くらいに、135gの量が120gに減少したのですが、金額はそのままでした。

ただ、私の近所のスーパーでの話で、遠方の地域がどうなっているのかは不明ですのでご了承ください。

一応、120gでコーヒーカップ60杯分となっています。

1日に3杯飲んだとしても、20日で無くなってしまいます。

私は3杯以上飲むので、それよりも前に無くなってしまいます。

 

そして、2018年の6月の時点では、私の近所のお店では120gの容量の製品だけとなってしまいました。

しかも、値上がりしております。

その為、今はセールの時にマメに購入して、ストックを家に置いています。

私の近所のスーパーでのセール状況です。

どこも、1本598円程度で売っています。

そして通常は、1,100円程度で売っています。

セールだとほぼ半分の値段となっているようです。

現状どの店舗も月に1回はセール販売をしています。

 

数百円の値引きならまだしも、半分の金額で売っても利益がでるという事だと思います。

原価はいったいいくらなのでしょうか?

不思議ですね。

 

ちなみに

1本1,100円の場合、1杯:18.3円

1本598円の場合は、1杯:10円となっています。

やっぱり、お得ですねが、1,100円でもかなりお得な事に気が付きました。

 

ちなみにネット販売も調べましたが、598円は見当たりませんでした。

 

 

そのうちに、セールもなくなり、今の金額がインスタントコーヒーの通常の金額と思い込む時代がくるのかもしれませんね。

そうなると、コーヒーメーカーを購入して、コーヒー豆を買ったほうが安くなるのかもしれません。

しかし、ちょっと手間なのと、ゴミがでるという問題と、放置していると酸化するという事があるので、私はコーヒーメーカーを敬遠しています。

それならば、お茶にしようか?

ん~ん、やっぱり糖分が欲しいですよね。

糖分は頭の回転がよくなるとか言っていますしね。

avatar

私はコーヒーを暴飲するので、今よりもお金がかかる時代がきそうな気配ですね。

 

洗い物が少なくて済む方法

1日に何杯もコーヒーを飲んでいると、洗い物を少なくする為にスプーンを利用していません。

スプーンを使用せずに済むために、クリープやコーヒーの銀紙の封の部分の端に小さい穴をカッターや爪で丸く開けています。

トントンと叩くようにカップの中にコーヒーを入れてお湯を注いで飲んでいます。

紙コップを使用すれば、洗い物がゼロですみそうです。

インスタントコーヒーの節約開封方法でした。

avatar

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました